【自己統合•魂の覚醒】ひとりひとりの宇宙を創造する

【自己統合•魂の覚醒】ひとりひとりの宇宙を創造する

わたしたちは、宇宙のなかに存在しているのではなく

ひとりひとりの意識が宇宙を創りだしていて
そのひとりひとりの宇宙には共有部分も存在している

という説があります


個人的にはこの説がピンときていて
この感覚で生きるととても楽です


なぜなら、ひとりひとり
創造している宇宙が違うということは

それぞれの正義、正解が存在している
ことになるので、あなたもOKわたしもOK


という感覚がわかりやすいから
だから好きです


「あなたの宇宙では、そうなのね」

「わたしの宇宙では、こうなの」



これ、平和です

どっちが正しいとか、間違っている

とかではない


インターネットを開けばスピリチュアル
に関してもいろんな説があり


まさに、それぞれの宇宙が展開しています

このサイトも、ひとつの宇宙です


なにをみて、何を信じるのか

それも、ひとりひとりの宇宙が
決めていいのです


誰かの宇宙を自分のなかに取り入れて

それを、自分の宇宙で採用するのかどうか

それもまた自分で決められる


大切なのは、ひとの宇宙の住人には
ならないことです


自己統合、魂の覚醒が進んでいくと
どうしても孤独になると感じます


なぜなら、自己統合、魂の覚醒って
自分の宇宙を確立していくことで

これが進んでいくということは

個性、オリジナルが強く出てくるし


周りと違くていいんだ
当たり前なんだ

だって自分の宇宙を創っていくことが
進む道なのだから

と分かってくるから


どうしても、他者の宇宙とは
相容れない部分が出てきます


覚醒をすると決めている魂の人は
変人が多いと思います

変態、変人


だから、無難にはなれないし

自分の世界、自分の宇宙を
認めていくことでしか進む道はない

それは、誰にも理解されない感覚であり

それこそが正しい道に進んでいるというサイン

だと、最近感じています


どれだけ仲良くても分かり合えなくなってくる

だから、誰にも話せなくなる

自分の宇宙、自分の感覚を守りたい

それってかけがえのない大切なものだと
分かっているから、あれこれ言われたくない

というか、他者にジャッジできるはずもない


他者と共感、共有できない部分があるからこそ
自分自身へと向かい、集中し進むことができるし

精神的な自立にも繋がるのだと思います




自己統合、覚醒って、自分のなかにしか答えはない

ということがどんどん腑に落ちてくる



外から情報を入れてはいけないってことじゃなくて
外の宇宙の情報を自分の宇宙に持ってきて
それを自分の宇宙ではどのように扱うのか

ということだと思います



愛をこめて*

👉本気で自己統合、魂の覚醒をしたい人向け


★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

→カウンセリング・予約はこちら

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓