女性の輝きとライトワーカー〜お相手との壮絶な体験はあなたが目覚めるため

女性の輝きとライトワーカー〜お相手との壮絶な体験はあなたが目覚めるため

あまりレッテル貼りとかジャンルわけ、判定って好きじゃないのでライトワーカーという言葉を使うのも少し避けてきたのですけど、最近はあえて伝えるようにしています

というのもお伝えすることでその人が情報を取り入れやすくなって目覚めが早まると思ったからです

実際、クライアントさんからもお伝えしたことで「今までのことが繋がった」というお声もいただいたので、お伝えできてよかったと思いました

ライトワーカーの特徴

「ライトワーカー 特徴」って調べるとたくさん出てくるのでぜひ調べてみてほしいのですが、ここではわたしが感じる特徴を自分の体験もふくめて思いつく限りあげてみます

♡自分はなんのために生まれてきたのだろう、自分の役割はなんなのかなどぼんやりといつの頃からか思っている

→これ、周りの人は思っていなかったりするとすごく孤独を感じるし、そういうこと考えてない人にこういう話するとちょっと引かれたりするので傷ついてますます心を閉ざしがちになるんですよね

あと、本来の自分の魂が果たすべく使命にとりかかれてないとうつになったりします

仕事が続かなかったり、他の人がふつうにできることができなかったり、体調不良になったり…それはあなたの役割ではないのよ、ということに気づかせるためかもしれません

♡全体最適やみんなの幸せを考えるのが当たり前

→みんなそういう人ならお互いに与え合っていい循環が生まれるんですけど、そうじゃない人と一緒の環境にいると自分ばかりが搾取されるような状況や利用されたり軽んじられたりして傷つき、自己否定の原因になったりします

いつも面倒なこと押し付けられちゃったりとか恋人になめられたりとか

しかも自分の役割を思い出せてないうちは本当の自分で生きられてないので自己否定が強く、自分は間違っている自分はだめだと思いがちだし役割が欲しいので相手に必要とされることでそれを満たそうとして依存体質になります

♡ずっと寂しい、自分の居場所はここにない気がする

→間違って地球に生まれてきたとずっとおもってました

目覚めていく(本当の自分を知っていく)にあたり宇宙記憶を思い出していったり魂のつながりのある仲間にであっていき、そして役割を思い出していくことでこの孤独感はなくなっていきました

♡なぜか知らない人に話しかけられる、なぜか人が集まってくる、なぜか目立つ

→客がいない飲食店に入ったら満席になったりだれもいない公共のトイレに入って出てきたら長蛇の列になってたりサングラスとイヤホンしてても道聞かれたりします(これはわたしの例でした)

学生の頃はみんな掃除サボっているのにいつもわたしだけ怒られたり上履き隠されたり(そのことに数年後に気づく)悪目立ちして困ったもんでした

♡動物やこどもが集まってくる

→似たようなエネルギーなんでしょうね

♡これだ!っと思うとすごい勢いで動ける

→もうできないことはできるようになるの諦めて、やるべきことにエネルギー注ぎましょう

♡もれなく、辛い境遇で生きてきた

→辛い境遇かどうかって判断するの難しいところではあるんですけど、ライトワーカーて愛を広めるために生まれてきているんで、本当の愛を知っているんですね、なので基本的に愛のない(少ない)状況に触れるとすごく傷ついてしまうんですよね

だからもしかしたら他の人なら気にしないことでも、すごく深く傷ついたり、思い悩んだりするんです

でもね、その理由は女性のライトワーカーは人の心、精神面をサポートして内側に影響を与えていくことが役割らしいんで苦しい経験をしているようです

自分の辛い境遇を乗り越えた経験を他の人のために役立てるためなんですね

先日お話したクライアントさんはなぜかいつも中心にいちゃうって言ってました。リーダーとかではなくてもみんなに話を振る役にいつのまにかなっているとか。

でもそうなっちゃうんですよね、他の人が困っているの見たくないし、寂しそうだと無視できないし。

ライトワーカーの活動って?

最近はスピリチュアル関係(ヒーラーとか)のライトワーカーブームみたいですね

たぶん宇宙の流れなのかな?と個人的には思います。まずは目覚める人を増やす、みたいな

でもこれからはいろんな分野でライトワークしていく人がもっともっと増えていくと思います、というかスピリチュアルに偏っていたらバランス悪いと思うんですよね、スピリチュアルに興味ない人はライトワーカーにあえなくなっちゃうじゃないですか

もちろん、仕事だけじゃなくて趣味とかその他の活動の場合もあります

わたしがいってた保護動物のシェルターのボランティアさんなんかはみんなライトワーカーだと思いますが仕事はもちろんそれぞれだし

いま通っている学校にもスピリチュアル関係なしにこの人もそうだろうな〜って思う人もいますし

通っているヨガにスリムクラブのまえださんがいたんですけどすれ違いざまに「あー」ってあの声で一声発しただけでわたしなんだかすっごくハッピーになったんですね笑

だからいろんなところにいるなって思います。

ボランティアとかカウンセリング系、医療系、介護系とか人を助ける系や教育系はわかりやすくライトワーカーの人が集まっていると思います(クライアントさんもそういう関係のご職業のかた、非常に多いです)

あとはマッサージとかですね、マッサージはエネルギーワークですからね

個人的にはどの場所にいってもライトワーカーに会える、みたいな世の中になったらすごくハッピーだなといつも思っています

パン屋にいってもスーパーにいっても映画館にいっても…どこにいってもみんなが癒しあう、元気を与え合うみたいな世界になったら楽しそうだなと寝る前に妄想しています

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+★ ↓

読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ