【自己統合】いま、やるべきことをやる

【自己統合】いま、やるべきことをやる

いま、不安はありますか?

不安とは、過去や未来のことを考えているときにおきるもの

こうだったらどうしよう

あのときのあれってどういう意味だったんだろう

など、いま目の前にある出来事じゃなくて


過去の出来事を自分のフィルターを通して

未来のまだ起きていない出来事を想定して


起きるもの、不安とはそのようなものだと思います




いま、この瞬間に生きている時

言い換えれば

お風呂に入って

ああ〜(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )♨︎

と気持ちよさを体感しているあの瞬間


玉ねぎをみじん切りしているとき


漫画に集中しているとき


好きなことをしている時


このようなときが、
いま、この瞬間に生きている


ということです


このようなときって、1日のなかで
あまり長くないかもしれません


なぜなら、この作られた社会システムでは

時間を特に意識して、生きるように設定されているから


だから、いまこの瞬間に集中することに
恐怖、不安を感じて、


エゴが、危険を感じて、

明日の準備のことを考えさせようとする



子供のときのほうが、

いまこの瞬間に集中できていました


いまでは、なにかをしていても
次にする何かのことを考えながら
になってしまうこと多いと思います



わかりやすくいえば

朝の1分1秒って、本当に勝負ですよね


わたしも、でかけなきゃいけない時の

朝の準備は脳みそフル回転で


次はこれをするからえーっとえーっと


と、考えながら動いています


この瞬間ってぜんぜんしあわせじゃない(꒦ິ⌑꒦ີ)


この朝の準備の感じよりはゆるいですが



日々、日常がそのような
次の行動のための今


になってしまっていませんか?


ということなのです



いま、この瞬間に生きる意識をしていくと
だんだんできるようになります

そして、いまこの瞬間に時間を忘れて没頭することに
恐怖や不安を感じている自分も発見するかもしれません




そして、未来どうなるかわからない

ということを永遠に悩んで

もやもやとした日々から抜け出せないでいませんか?



いま、やるべきことをやるとは

未来どうなるかわからない

いま、やれること、やるべきこと
それが未来とどう繋がるかわからない


わからないから、動けない


に、なりがちです



そこから意識をシフトさせるのです


未来どうなるかわからないけれども

関係ないかもしれないけれども


いま自分がやるべきこと

目の前のやれることはなんだ?


と、考えてみるのです




自己統合していくというのは

その連続でしかない



いま、やるべきことをやるだけ


それが道になっていく


それには

エゴの声をなだめてあげて

自分の直感をなによりも信じる

そして、シンクロ、宇宙からのシグナル、サイン


日々、いろいろ感じていると思います


そのようなことを見逃さないで

宇宙や見えない存在から守られていると
信じること


それを信じなかったところで
べつにいいことが起きるわけでもないですから

信じてとくに損はないと思います


意識シフトさせるのです


もやもやとした日々から

意識を抜けさせてあげるのです


もやもやとした意識のときは

遠くのほうへ、自分の意識があります

なんとなく、わかりますか?


そして、「いま」やるべきこと


を考えてみると、自分に意識が戻ってくるのを感じると思います



そのときに、丹田(おへそのした)

を意識すると体感しやすいのでおすすめです



つい、相手に意識が引っ張られがちで

そのままになっていると力もでません


次のステージに進むには

自分自身に意識を戻してきてください


そして、

未来や相手と

関係あるかないかはおいておいて


いま、自分がやるべきことは?


と、自分に聞いてみるのです


そろそろ、意識を自分に戻すときです。

よむカウンセリングUPしました

【自己統合】自分らしく生きるための究極の手放し

h

自己統合の道は手放しの連続で

どんどんと、大きいものを手放す覚悟
を迫られてきます


そしてそれを完了すると現実も大きく動きます


→【自己統合】自分らしく生きるための究極の手放し

愛をこめて*

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓

*よむカウンセリングのページ*
https://note.com/lachic1111