鳥かごから抜け出す

鳥かごから抜け出す

わたしたちは生まれたときから鳥かごのなかにいます


いま、この地球では

支配する側とされる側にわかれていて

99%は支配される側で

このブログを読んでいるということは
少なくとも支配する側ではないはずです笑

でも、小さいころにはそんなこと
考えなかったと思います


わたしたちは実は
何重にもなっている鳥かごにいます


家族という鳥かご
会社という鳥かご
学校という鳥かご
友人関係という鳥かご


そして最後が、この社会システムという
鳥かごにたどり着きます



たくさんお金を稼いで自由になっても

スピリチュアルを仕事にしていても


鳥かごから出ていない人も
たくさんいるのが現実だと感じます


「鳥かごの中の自由」です




鳥かごの中の自由で満足の人もいれば

それにすらも違和感を覚える人もいます


まだこの世界では、「お金」というシステムが
わたしたちを縛っているので



どうしても、ビジネス寄りになりがちなのですが
それで成功していっても、
結局は照準がじぶんではなく
外側になってしまうので、

本当の自由ではないんですね


そして、そこに気づき、社会システムという
鳥かごの支配、ルールすらも突破すること

本当に自分を軸にして、突き抜けていくこと

それが、アセンションとか
本当の意味でも自己実現だと
感じます


わたしもそこにぶち当たっていて
エネルギーの上での自己統合、アセンション
はすでにできているようなのですが


そこにさらに自己実現、物質化、現実化
というところで、刻を待っているような感じです



いまは本当に何万年というスケールでの

時代の転換点のようなので
じぶんひとりではなく、
この時代の波、刻、タイミング

のようなものも感じます


待つことができる、それは

委ね、ですから、それも必要なことですね
・・・・・

わたしと同じ感覚の人もいるかもですし
さっぱり????という人もいるでしょう

じぶんはいまなんの鳥かごに入っているんだろう?

と、考えてみてください



我慢しているもの=鳥かごです


しょうがない
とか
みんなそうしているから

とか、それこそが洗脳です


あと、がまんできないことが悪いこと
と、我慢できない自分を認められない


それも、この社会システムによる洗脳です


そもそもみんな働きたくないし
自由でいたいし
むりしてがんばりたくないんですよ

それがいけないことのような風潮は
社会システムによる洗脳ですからね


じぶんだけは自分に素直でいいんです



それを認めることって勇気あることなんですよ

精神性が高いからこそできる!
と、あえて言ってみます^^



自分のほんとうの気持ちに気付いてしまうと

まっこうから、この社会システムと

向き合うことになるので



そうすると、あまりにも強大な敵すぎて
絶望するから、気づかないようにしています


なので、精神性がついてからじゃないと
社会システムの真実を知ることを
受け入れたくないのでスルーしてしまうんですね


まずは自分がいま、なんの鳥かごにいるのか?

鳥かごにいる自分に気づくこと
それが自由へのきっかけです^^

愛をこめて*

*よむカウンセリングのページ*
https://note.com/lachic1111