【自己統合】何をするかよりもどうしてそれをやったのかが大切

【自己統合】何をするかよりもどうしてそれをやったのかが大切

わたしは、何をするか?よりも


どうしてそれをやったのか?のほうが
大切だと思っています


同じ行動でもそのときそのときで
動機がちがいます

行動したのに、思ったような結果に繋がらなかった時
なんだか裏切られたようかきもちになったり


自信をなくしたりすることあると思います


だから、動機はとても大切なのです




ネガティヴなエゴによる行動では
喜びにはつながりません


悲しみから逃れるための行動
コントロールしたいという気持ちからの行動
焦りからの行動


これらがあなたにもたらすものは
なんでしょうか


きっと、喜びではないはず


ほんとうの喜びを知れる
そのステージにいるからこそ

コントロールが効かない現実を
今世与えられているのだと思います


これは、キツいときもありますが
喜びという感情を一度知ってしまえば
どれほどわたしたちが

素晴らしい感情を体験できているのか



自分の魂が選んだシナリオを
褒めてあげたくなるでしょう笑



そしてなによりも喜びの結果を
もたらすもの



それは、「動機がない」状態です


なんとなく
ただやりたかったから
ピンときたから

これらには純粋さがあります


委ねて生きる生き方は
はじめのうちはエゴとのたたかいなので
恐れがたくさんでてきます


というよりも、はじめのうちは
人間の自分が追いついていかなくて

人間の自分の意思(頭、エゴ)とは
関係なく、人生が勝手に進んでしまう


という体験をしてきて


浄化がすすみ
エゴとの和解が進み

悲しみやトラウマを癒し

本当の自分と繋がっていくと


魂・ハイヤーセルフと呼ばれる
高次の意識と

肉体の自分の意識とが

一致してきます


揺さぶられ、エゴが暴走し
ときには恐れに支配され

そしてまたひとつ、一致していく


そしてだんだんと安心、委ね
が起きてきます


なんとなく
なにがあっても大丈夫


この先になにがあるかはわからないけれど
ぜったいにうまくいく


宇宙に守られている



ひとによって感じ方はそれぞれだと思いますが



いまの現実がどうであれ


そのような、理由のない安心感で
生きられるようになります


自己統合とはとても抽象的な表現ですが


わたしがおもう自己統合のひとつの感覚に

この
♠️ハイヤーセルフ・魂
といわれる高次元の感覚をもつ自分と


❤️肉体をもった自分
の分離がなくなり

一致していくことが
自己統合のひとつだと思います


あとは男性性と女性性の統合とかも
いろいろあるのですがこれについては
また別の記事にしたいと思います


♠️ハイヤーセルフ・魂
といわれる高次元の感覚をもつ自分と

❤️肉体をもった自分の統合が進んでいくと

得られるものの特徴としては
安心感だと思います


なにかがあるから安心
なにかができるから安心


ではなく、自分という存在自体への安心感

宇宙に守られている安心感


そのような、絶対的な安心感
のもと、生きられるようになるのは


とても喜びだと思います


この世界では、冷静に観察してみると
不安をくいものにしたビジネスが
とても多いことに気づきます


ニーズがあるということだから
それほど3次元意識と不安は
セットで生きていくことになります



なので生きる上での不安から解放される
ということは、ひとつ、作られた3次元の
支配された意識から解放されるという
大きな喜びだと感じます


安心感があると、なにもない日常への焦り
からも解放されていきます

委ねて生きるという感覚が身につくと
何もないときもある、ということが
受け入れられていくからです


とくにいまは、個人個人だけでなく
世界が大きくうねっているので
大きな動きが起きないようなタイミングなのかも?

と直感的に感じています


身を委ねる
焦りから解放され
この世界を楽しむ!


という時間なのかもしれません




もし、これから今までとはまったく
違う解放された地球になるとしたら

いまの地球を体験できるのは
いましかない


だから存分に味わえよお!

ということなのかもしれません笑


愛をこめて*




★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

→カウンセリング・予約はこちら

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓


*よむカウンセリングのページ* https://note.com/lachic1111