喜びで生きることで魂を完成させる

喜びで生きることで魂を完成させる

自分の喜びを知っていますか?

なにをしたくて
何に心奪われて
何が心地よくて
何があなたのハートをほかほかさせるのか

感じられていますか?



感じるには、癒しが必要です

自分にとっての喜びを感じられないとき
癒されていない傷を癒すことが
いまやったほうがいいことです


喜びに目を向けることで
癒されていくこともあるし



逆に喜びがなにかが感じられないときは
癒しが必要なときなんだ、と
自分を許してあげてください


癒しというのはただなにもしない

そんなときも大切だったりします


ただぐだーっとしたり
ぼーっとしたり


そんな日々も大切です



日々、やらなきゃいけないと
思い込んでいることに追われていたり


外側に意識がいきすぎて
自分を見失っていたり


忙しくしすぎて身体が疲れていたり



そんなときは心も身体も休ませる

一時停止させてあげる


そんな時間も必要ですし
それが自分への愛です


自分が窮屈なときや
疲れているとき
焦っているとき

ストレスを感じているとき

だれかに愛を無条件で与えられなくなります


そんなときはまずは自分です


自分がリラックスすると
不安な気持ちも解消されていきます


まずは自分が癒されること


それは、魂の癒しも

いま現在の日々のことも

両方当てはまります


魂の癒しが進んでいくにつれて


いま現在、今回の人生においての

生き方にフォーカスできるようになり


同時に、自分にとっての喜びが
わかってきたり

自分を完成させたい

と、感じるようになります


浄化から創造のステージへと
入っていきます


地球全体の流れも浄化から創造へと
向かっていると思います


浄化も創造も、時間がかかります


浄化期間中は自分のなかの闇と向き合うので

苦しい期間が続きますが


創造のステージに入ると
ゆっくりと時間をかけて
このときを楽しみたい


と感じられるようになります

時間がかかること自体が
腑に落ちているので


時間がかかっても
少しずつでも

妥協することなく自分を完成させたい

と感じられるようになります



逆にいえば、自分を完成させていく
創造のステージに入るまえには

浄化期間が必ず必要になるということです



それは、運命が、そのように導くので
逃げることもできないし

道から外れようとしても
戻されていきます


どうやって生きていいのか
生きることに疲れたり
もう無理だ、と思う日々も
あると思います


でも、必ず超えられるほどの
精神性をもって生まれてきているので

乗り越えられるようになっています


やがて、諦めという感覚がでてきて
これが、エゴの手放し、委ねだとかんじます


浄化がある程度終わってくると
じぶんでもわかるようになります


もう出るもんがあまりない
と、感じるからです

浄化期間中は、終わったと思ったら
また次のものがやってきます


ある程度おわってくるときには

また次のやつきてもいいよ
というくらい余裕がでてきます

乗り越えられるとわかっているし


それをやることが魂の望みだと
自分で設定して生きていると
わかっているので


いやだっていう感覚じゃなくて
きてもOKですよ、やりますから。

と、抵抗をしなくなってきます


それが浄化があるていど終わった
サインかなと思います



浄化期間中のかたも
創造のステージに入ったかたも


自分にとっての喜びはなにか
にフォーカスしてみてください



愛をこめて*


★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

→カウンセリング・予約はこちら

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓

*よむカウンセリングのページ*
https://note.com/lachic1111