すべては完璧で間違いなんてひとつもないから過去の自分を否定しないで

すべては完璧で間違いなんてひとつもないから過去の自分を否定しないで

いつもはこんなことしないのに止められなかった

なんであんなことしちゃったんだろう

気付いたら言ってた



などなど、体験あるかた多いとおもいます


魂の導きが強い人は
このような体験をします


理性ある自分なら絶対にしないような発言、行動


なぜそのようなことが起きるのか?

これは、ハイヤーセルフやガイドなどによって
否応なしに、進められているからです


その発言、その行動をすること

によって正しい道に強制的に進まされています


それが、顕在意識の自分では
理解できなかったり

絶望に感じることだったり

なぜこんなことになってしまったのか?


って、戸惑う日々です


そのときはわからなくても
あとになってみれば

あのときはああするしかなかった



と、運命を、見えない力を導きを

感じざるをえない、納得せざるをえない


これこそが委ねであり、エゴで生きることを
ある意味強制されてきたわたしたち人間にとって


委ねて生きるというのははじめは恐怖しかありません

それは、わたしたちの顕在意識では想像できない

おおいなる視点からの導きだから


未来が、イメージできないのです


これを繰り返していくうちに

委ねに対しての恐れもなくなってきます


というより、もう自分ではなんのコントロールもない

という諦めに近い感覚を身につけていきます


そこに至るまでに、どうしても

破壊的なできごとを経験することでしか

委ねは起きないのです


顕在意識の範疇ではありえない
自分ではそんな選択しない


という不可避な運命に翻弄され

どん底まで落ちて

絶望を体験し

そのあとに、こんな体験しても
なんてことなかった。


という体験をするからこそ

委ねても大丈夫だ、という感覚を身につけていくのです



そして、まだ目覚めのステージに入っていない頃は
導きも弱く、ある程度自分の顕在意識内での

コントロールが効いていたと思います

それがしあわせか、どうかはさておき

ある程度思い通りになっていた


ですが、それは幸せだったかどうか?


魂として今回の人生



目覚めるかどうかはあらかじめ設定していますから


目覚めると決めてきた魂は

顕在意識で思い通りの人生とは

まるで外れた、想像もできない人生になっているかたも多いと思います


いま、目覚める前のステージにを振り返ってみて


まるで違う自分だ、と感じるかもしれません


わたしも、まるで前世か?くらい
遠い過去のことのように感じます


そして、目覚める前というのは

どうしても愛ではない行動で

だれかを傷つけたり
じぶんを傷つけたりしてきたと思います



そんな過去の自分をいつまでも

責めていてはいけません


そして、そのような過去は自動的に
浄化される人間関係が目覚めのステージに入ってから展開されていきます


ソウルメイト、ソウルパートナー間で相互にカルマの解消をしていきます


一方てきに心地よくなく
そして、モヤっとしたまま終わるような
そんな出会いもあったと思います


それは過去生でその魂どうしで作った負のカルマを解消することと

今世で別の魂との間で作った負のカルマを変わりに解消してくれることもあると、わたしは感じています


だから、衝撃的で、絶望的で、どうしてここまで?
というような悲しみ、苦しみを体験したりします


目覚めのステージに入ると浄化は強制的に進んでいきますし
命をすててしまいたい、と思う時も多々あると思います


が、必ずあなたは乗り越えられます

なぜなら乗り越えられるくらいの精神性を持って

産まれてきているからです


目覚めのステージに入ってしばらく経っている人は
もうこれが出来レースであることに気付いていていると思います


そして、こちらの記事でお伝えしたように
わたしたちライトワーカー スターシードは

大テーマを設定してきていて

大テーマも小テーマも必ず達成できる
出来レースだということも気付いてきていると思います


はじめの浄化が未消化のうちは
恐怖や絶望で達成できることが信じられませんが

浄化がすすみ、本当は自分はなんでもできるし

なんにでもなれる神、女神であることを思い出していくと

すべては高次元の自分と宇宙が設計した
聖なる計画を、ゲームの主人公の人間の自分が
味わっているロールプレイングゲームだと

思い出していきます


その感覚はハイヤーセルフ、魂と
一体化している状態のときです

そのような状態になれる自分と
なれない自分とでいったりきたり
していると思います


なるべくリラックスし、自分に苦しい
悲しい思いをさせない、我慢をさせない

そして心地よい自分でいることを
心掛けていると

ハイヤーセルフ、魂と一体化している時間が

長くなっていきます

ご自身でも、どのようなときに
高次元の意識でいられて

どのようなときにいられないのか


書き出したりして確認してみてください


愛をこめて*

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓

*よむカウンセリングのページ*
https://note.com/lachic1111