真実を知った上で何をするのか?

真実を知った上で何をするのか?

前回の記事は闇についての真実を知ることが重要だと思いましたので、記事にしたのですが



わたしたちは目覚めていくと、おおいなる意識とつながり、『すべてOK』という感覚になっていきます


なので、闇も光もすべて起きるべくしておきていて、すべてはわたしのかわいい子、みたいな感覚になるのですが


そうなってくると今度は、地球で人間として生きている自分と、おおいなる意識の自分との差に困惑します


人間としての自分は、あくまで人間なので、やっぱり自分にとって心地よく生きたいわけです


もしかしたら、もっと目覚めていくとそれさえも超えてつねにおおいなる意識で生きられるのかもしれませんが


いまのわたしはそうではないし、搾取され、支配され、子供達が苦しむ未来なんて絶対にいやなので、おおいなる意識だけで生きるのは今じゃないなと感じています


地球がもっと平和で優しい場所になったら、みんながそのような意識でつねに生きられるのかもしれません


で、前回の記事の動画を見た方はすごくショッキングだったと思うのですが、もちろん絶望を与えたいわけではなく、そして救世主に望みをかけるだけなのもわたしは違うとおもっています



真実を知った上で、じゃあ自分はどのように生きていきたいのか?


占星術の視点からみると、分離から統合の時代へ、切り替わるタイミングであり、闇から光へ、どちらがいい悪いではなくてただそれだけのことなので、ただ時代が切り替わるというだけのことなのですが


この時代にこのタイミングで生まれてきて、そしてずっとこの世界に違和感を感じ、生きづらさを感じていて



ライトワーカー という言葉にピンときていて、自分の使命や生きている意味を知りたいとか、そういうことに興味があったりするのは、わたしたちが光側としてやりたいことがあるから生まれてきたということなのだと思います



きっと、長い転生のなかで闇側だったこともあるし、でも今回は光側として生まれている



だから、自分はこの世界で、いまの真実を知った上でなにがしたいのか?


そこを考えていけばいいと思います


わたしはよくわからないのでライトワーカー と一言で呼んでいますが、細分化するとライトウォーリアーとか、スターシードとか、いろんな呼び方があって、それによって、役割とか特徴が少し違うみたいなんです


闘う人、癒す人、ワクワクを追求する人、導く人、とかいろいろあります、全部光をもたらすってとこは一緒だと思います


なので、自分らしさはなんなのか?
もちろんひとつだけってことはないし、そのときによって変わります

自分はいま、どのような光の生き方がいちばんピンとくるのか?

それを、真実を知った上でよく考えてみてほしかったのです


あまり難しく考えず、自分軸、自分らしさ、を大切にするということは変えずに、そこに全体性を頭の中に少し意識しておくだけでも、変わると思います


というか、知ってしまった以上は、意識せざるをえなくなると思います


世の中の見方が変わりますし、わたしは一番は政治の大切さを感じました

日本人も、政治への興味関心がすごく増えてきていると思います

そうやってひとりひとりが意識が変わることで、絶対に変わります

わたしも今まではどうせ変わらないだろうって諦めていました

けど、いまは、周りの友人やSNSなどを見ても、変わってきていることを実感しています


ひとりひとりが日本を、世界を作っています


自分たちの世界を自分たちで作れるなんてこんなチャンスないと思います



なので、ぜひ、自分自身の人生も、地球、この世界をどういう世界にしたいのか?そういう視点を考えるきっかけにしてみてほしいなと思います

愛をこめて*

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓

*よむカウンセリングのページ*
https://note.com/lachic1111