相手への憧れは自分の中に眠るエネルギー

相手への憧れは自分の中に眠るエネルギー

強く惹かれる人がいらっしゃるときに自分にはなくてその人は持っている

そういう体験はありませんか?

それが同性なら嫉妬や嫌悪感になり、異性なら強い恋心になることがあります

異性でも嫉妬心や嫌悪感になることもあります

あなたがその人と強い吸引力を感じるとして、魂のつながりがある=真実の相手である

ということだけで満足していると、先には進みません

なぜ吸引力があるのか?なぜハートが繋がってしまって離れないのか?

自分の中に眠っているエネルギーを相手に見るから

理由のひとつが、相手を通して真実の自分を発見するからというのがあります

これはお互いにあります。自分が当たり前にできることが相手にとっては自分にはできっこない、と感じることだったり

逆に、相手はとても輝いているのに自分なんて…と思ったり

自分が相手を羨む、というのは感じやすいけれども、相手から羨ましがられる、というのは意外と自覚がない人が多いと思います

だからあえて「お互いに」と表現しているのですが、お互いに、自分は相手に嫉妬している、羨ましいと思っている、というのを自覚するだけでなく

自分も相手のエネルギーを取り入れることでより真実の自分になれる、ということに気づいたほうが良いのです

気づかないと、それが相手への劣等感とか、嫉妬になってお互いにお互いを傷つける原因になるからです

依存心が強いと相手と一緒になることで自分を完成させようとする

まさか相手への羨ましさや憧れが自分の中に眠っているエネルギーなんて、わからないし

依存心が強い場合、その相手と一緒にいることで安心します

けれど真実は、相手と一緒にいることで欠けている自分を補うのではなく、自分の中の可能性を開花させられるのです

ソウルパートナーに出会っている人はやがて自分の可能性を開花させていきます

なので、吸引力が強くてハートが繋がる相手がいるのなら、その人の魅力はなんなのか?羨ましいと思う部分は?など確認してみてください

恋愛じゃなくても嫉妬心とか嫌悪感とか強く感じる相手がいるとしたら実は自分の憧れが隠れているかもしれません

あなたがそうなれる可能性があるのです

⭐️こちらもどうぞ

真実の自分になるための自己統合リスト【男性性と女性性の統合】自分のなかのパートナーシップが現実になる

愛をこめて、ななぽん*

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

→カウンセリング・予約はこちら

★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★

↓ブログが更新されたときにお知らせが来て便利です↓