【無条件の愛で相手を迎えるために】怒りの解放していますか?

【無条件の愛で相手を迎えるために】怒りの解放していますか?

無条件の愛の存在になることで、お相手の傷を癒すことができ、お相手のハートは開いていきます。

無条件の愛の状態になるために、自分の感情を我慢していませんか?

お相手との間に強い魂の繋がりを感じる場合、理不尽なことで突き放されたり、裏切られた(と感じる)できごとがあって

本当はとても悲しくて怒りがあるのに、それを我慢してしまいます。

それは、無条件の愛をもって相手を許すことが、女性側の役割だから、なのですが

無条件の愛の存在になるには、自分の中のすべてを浄化していく必要があります。

というか、そうして浄化していったさきに最後に愛だけが残るのであって

もともと無条件の愛はあなたのなかにあるのだけれど

エゴなどが邪魔して感じられなくなっているので、感情の解放をしていくと勝手に愛だけが残っていく、というしくみです

なので、いろんな感情を解放していく必要があるのですが、今回は「怒り」にフォーカスしてお話します

感情を解放するとはなにか?

感情を解放するとは、自分でそのような感情を感じることを認めることです。

「わたしって本当はすっごく怒っているんだ!!!」

と自分で認識し、その怒りを余すところなく感じ切るのが、感情の解放です

だけれども、お相手に対して怒りを感じることはNGと思って、怒りを持っていること自体を見ないようにしがちです

なぜなら、怒りとは無条件の愛とは正反対だとあなたは知っているからです

無条件の愛をもって、相手を許すことが必要ならば、怒っているわたしはだめなんだわ。

こんな状態では相手は帰ってこない

そのように感じるので、自分のなかにある怒りを見ないふりします

けれども、いつまでたっても怒りを解放しない限りは、無条件の愛になることはできません

なぜなら、感情を解放しきって残るものが、無条件の愛だからです。

相手に対して怒りを感じないようにする理由は、相手を失う恐怖もあるけれども、あなたが優しいからです

ここで、愛する人と円満な関係を保つためのあなたのパターンが見えてきます

小さい頃から、愛する人(両親など)に愛されるためには、我慢をしないといけなかった

だから、お相手に対しても我慢してしまう。

では、相手に対して怒りをぶつければ良いのか?というと、必ずしもそれが正解なわけではありません

相手に自分の機嫌を取ってもらおうとするのもエゴ

相手に対して怒りを表現する場合、その目的が「相手に自分の怒りを解決してほしい」という目的になってしまうことがあります

これも、幼少期に我慢をしていた場合、恋愛相手に爆発するパターンです。

自分の感情の責任は、自分でとるものです。なので、相手に怒りを表現する場合は、相手にどう思われても構わない。という覚悟が必要になると思います

相手に表現するかどうかは自由です。そうしたほうが自分の感情が解放できると思うのであればそうする。でも結果どうなっても自分の責任。という覚悟でやる。

怒りの解放は、相手にぶつけなくてもできますので、どのような手段をとるかは自由です

怒りを解放する方法

カウンセリングではその怒りを感じた出来事に意識を戻していき、そのときに本当は言いたかったことを言ったりなど、出来事を再体験するワークをやり、洗剤意識にある自分の思い込みや感情をヒーリングしていきます

その他の方法では、紙に書きなぐる。

ちなみに、ソウルパートナーは意識が繋がっているので相手に対しての想念は返ってくるというのは本当です。

だから、自分が怒っているときには相手も自分に怒ってます。だから相手に嫌われるのが怖くて怒りを抑えてしまうようになります。

けれど、感情の解放を通過しない限りは無条件の愛にいけないので、解放しきったあと愛を送ればOKです

それに、あなたは優しいから、相手の弱さがわかってしまうのもあって、だから怒れない。とか、だから我慢しちゃう。という風になりがちです

でも本当の意味で自分を大切にできる量しか、相手を大切にすることはできないのですね。

これはお相手だけでなく人間関係やすべてのことに共通します。

利己主義でもなく自己犠牲でもない。自分の自由を尊重できれば、相手の自由も尊重できます。

なのでまずは、どのように感じる自分も許してあげる。自分の心の自由を認めてあげてください。

言葉に出して怒りの感情を言ってみたり、クッションを殴りまくったりしても良いと思います(わたしも実際にやりました笑)

とにかく、怒りを感じきって、認めきって、出し切る。そのときに出す怒りは、お相手との出来事を通してであっても

ずっと過去からくるあなたの怒りの解放でもあります

過去というのは、今回の人生の幼少期や他の人間関係での出来事もあるし

相手との過去生での怒りもあります(だからすごーーーく腹たつんです)

怒りを感じ切ることもヒーリングです。結果、それはお相手のためにもなります。

許せない自分を認める(認めると許せます)

根に持っている自分を認める(認めると手放せます)

嫌い!って思う自分を認める(結局愛が戻ってきます)

怒りの解放、ぴんときた人はやってみてくださいね。

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

→❤︎ライトワーカーアウェイクニング プログラム❤︎

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村