本当の自分になる⑧自分軸を完成させることがソウルパートナープログラムの醍醐味

本当の自分になる⑧自分軸を完成させることがソウルパートナープログラムの醍醐味

本当の自分になるシリーズです。

自分軸ってどんな感じ?

自分軸とは、相手がどのような人であっても、自分はこうだ。という軸がしっかりと自分でわかっていることです。

ソウルパートナーと出会う人は、人に合わせるのが得意な人が多い。それは悪い面でいえば依存的、いい面でいえば優しさを持っているということ

なぜこのような性質があるのかというと、ライトワーカーの魂を持っていることがほとんどなので、争いが嫌いで、平和を好み

他者(人、動物、環境など地球の生き物)の役に立ちたいと思っているから、その思いが無意識に優先されて、自分が我慢していることに気づかない。

人間関係では近ければ近いほど、尊敬すればするほど、愛すれば愛するほど、自分を委ねて、すべてを捧げようとする

なぜなら、それが「愛」だと思っているから

でも真実の愛はそうじゃない。ソウルパートナーに出会っている意味はそうじゃない。

真実の愛は自分軸を完成させたときにわかる

ソウルパートナーに出会った女性がやること。それは自分軸の完成です。

きっと、相手はもっともあなたの心を揺さぶり、押してもダメ、引いてもダメ、でどうしようもできない相手。

相手のほうが強く自分軸を持っているように感じるとさらに、自分が合わせないとうまくいかないのではないか?と思うので、自分軸を完成させることにすごく恐怖を感じます

でも、【宇宙はさかさまでできている】のであなたが今までのやり方でうまくいかなかったときに、こんなことをしたら余計に二人の関係がダメになりそうって思うことをやるのです

それが、自分軸を完成させることです

あなたが我慢をせず、相手に合わせず、わたしはこうしたい、という思いを貫こうとする

「そんなことをしたら相手が自分の元から去ってしまうのでは?」

「相手とのつながりが完全に無くなってしまうのでは?」

と思うことをやるのです。(ただし、相手へのコントロールから行うのではなくて、恐怖の奥に隠れている自分の本音を実行するのですよ)

真実の愛というのは、まず自分のことを真に愛していないとわかるはずがない

人は、自分が実感できないことを自分以外にやろうと思ってもむりなんです

自分軸を完成させるというのは、自分を真に愛するということです

=自分がどのような思いがあってもそれを認め、許してあげること

自分軸を完成させようと思ったときに必ず現れる恐怖

でも、完成させようとすると必ず、恐怖が湧いてきます。それはエゴです。エゴは頑固ちゃんなので、あなたが本当の自分を知ることを嫌います

なぜならエゴは、あなたが本当の自分に気づいてしまったら生きられないからです。

だから一生懸命に恐怖を見せようとします

だから、あなたが本当の本当の自分の本音を実行しようとすると、「恐怖」を感じさせ、阻止しようとするのです

ラプンツェルを見たことありますか?ラプンツェルは母親に「塔の外は危険がいっぱいだから、決してでてはいけないよ、お前を守るためだよ」と言われて育ってきました

でもラプンツェルは塔の中ではなく外に、本当の自分の生きる世界があると感じて、外にでます

すると、自分は本当は誘拐されたプリンセスだということ、母親は魔女で、自分をさらった相手だということを知るのです

ラプンツェルの話のように、魔女はラプンツェルが本当の自分に気づいてしまうことをなんとしても阻止したいので

恐怖でラプンツェルをコントロールしようとするのです

あなたも塔の中のラプンツェルになっていませんか?魔女=エゴに恐怖によってコントロールされていませんか?

もし魔女がいなかったら、あなたはとっくに塔の中から出ているはず。

恐怖は存在しない。ラプンツェルの魔女のように、恐怖を作り上げているだけなのです

あなたの中にも、魔女=エゴが棲んでいることに気づいていますか?

もし恐怖が存在しなかったら、あなたの本当の本音はなんですか?

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

→❤︎ライトワーカーアウェイクニング プログラム❤︎

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村