ありのままや自分らしさがわからない人へ〜一瞬でわかるコツ〜

ありのままや自分らしさがわからない人へ〜一瞬でわかるコツ〜

2016年からわたしは「ありのままさがし」の旅をはじめました。

最初はありのままってなにか全然わからず…ていうかもう好きなことやっているし。と思っていました

ある程度すきなことやって、時間もお金も融通きいている人ほど、ありのままがわからなくなります

判断基準はしっくりきているか

ありのままっていうのは、そのものごとについてあなたが「しっくりきているか」だけが判断基準になります

だから、世の中で言われている「良い悪い」は参考程度であって、あなたにとっての良い悪いかどうかは完全に別です

たとえば、わたしは化粧品とかの成分解析をみるのが好きなのですが、その解析で上位のシャンプーはわたしには合いませんでした

でも、めっちゃいい!!!って思ったシャンプーは250位あたりでした。でもやっぱり250位のシャンプーを使ってしまいます。だってしっくりくるから。

わたしの友人は、絶対にご法度である「化粧をしたまま寝る」をよくやります。彼女曰く、ときどきそうするとニキビが治るそうです。でも彼女の肌がそれでよくなるなら、彼女にとってはそれが「しっくりくる」スタイルなんですよね。

情報に頼るほど感じることができなくなる

ネットが普及して、すごい便利な時代になって、ものはむげんに溢れているし、さっきの化粧品のランキングとかでも、すごい量で何を信じて良いのかわからなくなります

そういう溢れるもののなかで、ランキングはおすすめ情報はとても便利なのですが、そういう基準で選ぶときっていうのは「思考」を使っています

思考で選んだものを、実際に自分が体感してみて、自分にとって良いか悪いかを判断するのは、思考ではなくてfeelingです。

なので、情報はあくまでも選ぶときの目安で、ちゃんとしっくりくるかどうかまで体感してほしいのです

しっくりくるっていうのは、すこしでも「う〜ん。」って思ったらそれはしっくりきてないです

でもここで「でもこれって良いって言われているし…」「すごい良い成分らしいし…」とかって思ったりするときは、feelingじゃなくて思考で判断してます

それだと永遠にありのままでは生きられません

ありのままで生きられないということは、あなたがあなたを幸せにしていないということです

幸せになりたいと思いながらも、自分の手でみずから幸せにしていないのです

幸せになりたいと願うあなたAと

それを阻止するあなたBが

ずっと同時に存在していることになります

言い換えるとあなたAはfeelingで、あなたBは思考です

地球という生命体が、3次元から5次元になりましたので、その地球に住まわせてもらっているわたしたちが、3次元(二元論や物質主義など)のままだと、生きづらいです

だから、地球にあわせて5次元(愛や喜び)で本格的に生きるほうを選択しませんか

それには、ありのままで生きること

つまり、

「う〜ん。でもこれが正しいと言われているし…」

という生き方から

「世間では評判そんなよくないけど、わたしはしっくりくる!」

という生き方に変えてみるということです

あなたがあなたを大切にすれば、

大切にしてもらいたい人から大切にされます

あなたがあなたを大切にすれば

宇宙から愛されてしかないということに気づきます

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

→ライトワーカー アウェイクニング プログラム

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村