分離期間は苦しい。でも本当はソウルパートナーにだけ与えられた贅沢な時間

分離期間は苦しい。でも本当はソウルパートナーにだけ与えられた贅沢な時間

このサイトではツインソウルなどのツイン系、カルマの清算役(偽ツインやカルマメイトなどと呼ばれます)などもひっくるめて魂のご縁の深いソウルパートナーと呼んでいます

別れたり、背中を向けられたり、壁を作られているのに

ありえないほど相手のことをずっと考えてしまい

苦しいとき。ツインの世界では「分離期間」などと呼ばれます

完全に拒絶されている人もいれば、連絡取れているけれども、避けられているような感じとか、状況はさまざまで

魂の距離が近ければ近いほど、拒絶反応も激しいと個人的には感じています

ソウルパートナーのなかでも、コントロールされていると感じたり、いいように利用されている感じとか、相手が自分の利益のために行動をしていると感じたら、

カルマの清算役のソウルパートナーである可能性が高いと感じています

ただ、どのソウルパートナーとの関係でも「相手に依存させてもらえない」というのが共通のキーワードです

ここでいう依存とは、自分が寂しいときに頼ろうと思っても受け入れてもらえないとか

不安をぶつけても拒否されたりとか

甘えさせてもらえないとか、そのようなことです

ふつうの恋愛コースだったら

そのような不安とか寂しさとか、お互いに埋め合うことで成り立っていますが

ソウルパートナーの場合、相手は甘えたりするのはOKなのに自分は甘えさせてもらえないとか

またはお互いにそのようなことをしてはいけないとなんとなく感じていたりとか

とにかく、依存が成り立たない相手

なんです

では、なぜソウルパートナーに出会って、依存が許されないかというと

「依存体質を卒業して、自分が愛の存在だと思い出すため」

なんです

ソウルパートナーに出会う人はもれなく依存体質なひとが多いです

それは、今回の人生の設定が「愛に目覚めるため」なので、繊細である必要があり

繊細がゆえに、「愛されない」ということに敏感でもあるので、幼いときに寂しさや悲しさを感じやすく

愛情不足を感じて育ったのと

ソウルパートナーは出会う設定をして生まれてきているので

そもそも出会うまでは「ずっと誰かを探している感覚」になりやすく

そのため、「ひとりぼっち感」を感じやすい

だから、ソウルパートナーに出会ったときはお互いに「やっと出会えた!」という満足感も感じやすくなります

でも、「出会う」ということが目的じゃなくて「出会って愛に目覚める」ことが目的なので

依存の理由である「寂しさ」などを解放していく必要があるのですね

先日も、友人と話していて、その友人はお姉さんがいるのですが

「わたしはずっと自分がこんな風になったのは(自己愛が低い)親のせいだと思っていたけれど、姉は人生も楽しんでいるし、自己愛もあるから、なんなのだろうと思う」

と話してて

これは、魂の設定によって、同じ環境で育っても感じ方はそれぞれですから、差がでてくるのですね

愛に目覚めていくということを設定にしているひとと、そうでない人とでは、同じ環境で育っても、傷つきやすさが全然ちがうんです

それは、比べられるものではないので、たとえば周りの人に「親がこうだから、愛を感じずに劣等感で生きていきた」

と話しても「そんなのふつうじゃん?」なんて言われてまた傷つくことも…

だから、傷つきやすかったり、愛を感じずに育った人は、それだけ愛に対して真剣に向きあうという設定で生まれてきているということ

依存というのは、外側に愛を求めている状態

ソウルパートナーに出会っている人はお相手に愛を求めますよね

でもソウルパートナーはそれが許されない相手

普通の恋愛ならじゃあ他の人!ってなるけど

ハートが繋がっちゃって相手以外の人にいくにもいけないわけで

八方塞がりになる

どうしたらいいかというと、もう自分で満たすしか道がない

なので自分を変えていくしかなくなります

自分と向き合い、自分の傷を癒し、スピリチュアルに触れ、あなた愛だけで満たされる存在になる。

こんなすごいことってあります?笑

決して、選民意識とかではないですけど

ソウルパートナーに出会う人ってまじですごいとおもうんですよ

いまこの記事を読んでくださっているあなたは

もしかしたら地獄の底くらいの絶望感にいるかもしれない

だからあえて、この体験の意味を知ってほしいのです

だって、自分で自分を満たすってことに挑戦しようとしている魂

無条件の愛で相手を許そうとしているあなたの魂

本当、すごいことなんですよ

もしかしたら、今回の人生で地球卒業の集大成を

やっている人もいるかもしれない

相手と離れているこの分離期間は

自分に集中して、生まれ変わるためなんです

ただの別れじゃなくて意味がある

あなたが愛だけの存在になることを

お相手も待っているのです

態度ではわからなくても魂は求めている

きっとあなたには、お相手の寂しさは苦悩が

隠していても見えてしまう

それは、お相手の魂を感じているのです

お相手は、魂と顕在意識(人間の意識)

が分離しているので

魂では強くあなたをもとめていても

顕在意識が気づいていない

女性のほうが敏感なので

お相手の魂の意識に気づいてしまう

でもね、魂と健在意識がずれているのは

お相手だけじゃなくあなたもなんです

あなたが魂と顕在意識が繋がっていたら

自分で自分を満たせている状態になります

ソウルパートナーとの関係では

お互いに自分の力でこれをやるのです

お互いに、魂と顕在意識を一致させた状態になるからこそ

お互いに向き合い、繋がれる。

お相手が一致するのは、こちらが愛の存在になったときです

その準備のための、分離期間なのです

逆にいうと、一致していないからこそ

ちぐはぐな関係になるのです

魂と顕在意識を一致させるというのは

女性の側は、まず自分の傷を癒し

ライトワークをはじめること

ライトワークなんて興味ないわってひとも

愛の存在になって相手の帰りを待つ

というと、ピンとくるかも

どちらの場合も、テーマは

依存ではなく愛で生きること。

きのうすでにお知らせしていますが

ソウルパートナーに出会っているひとのための

継続プログラムを作ってみました:)

♡ライトワーカー アウェイクニング プログラム♡

これは、ライトワーカーとして活動したい人はもちろん

ソウルパートナーに出会っていて

お相手との別離や距離を感じていて

相手を迎え入れる愛の器になりたいと

思っている人にも最適なプログラムです

いままでカウンセリングを通してお手伝いさせて

いただいていましたが

人が変化していくにはある程度の時間が必要で

継続プログラムにすることで

よりサポートできたらな、と思ってつくりました

もし反響があればこれからも続けていきたいと思っていて

初回はモニター価格にさせていただきましたので

かなりお得な価格にもなっています

(今後も月1回くらいはななぽん*と

話すかもな〜と思っている人は絶対に絶対にお得ですっ

むしろ、いつもお話している人は

割引回数券的なイメージでご参加いただいてもOKですっ)

プログラム内容もご用意していて、

所用時間も一応決めていますが

内容も参加者さまにあった形で

(リクエストくださいね)

時間も柔軟に

やっていきたいと思っています

♡ライトワーカー アウェイクニング プログラム♡

1人〜の少人数制にしたのも

1対1だけじゃなくてグループワークを

することで、客観的に自分を見れるので

1対1がよいとか、グループがよいとかも

できる限りご希望に沿ってやりたいと思っています

時間を気にせず、お話できるのも

このプログラムの良さかなと思います:)

もしご興味あるひといらして、質問などありましたら

遠慮なくお問い合わせくださいね:)

♡ライトワーカー アウェイクニング プログラム♡

こちらもどうぞ⭐️

真実の自分になるための自己統合リスト〜浄化〜なぜわたしはあの人と出会ったのか?

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡
にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村