真実の愛

1/4ページ

本当の意味で自分を幸せにできるのは自分しかいない

  • 2020.03.13

タイトルのとおり、本当の意味で自分を幸せにできるのは自分しかいません なぜなら、自分が何が心地よくて、何がそうでないのか 細部まで知っているのは自分しかいないからです 自分を幸せにする、と誓ってください 自分を愛すると誓ってください その誓いが、あなたの現実を変えていきます 出会いを変えていきます 先日、はじめて出雲に行ってきました。 出雲大社ももちろんすばらしかったのですが、「八雲の滝」という場 […]

女神の復活

  • 2020.02.08

女性性、みずがめ座の時代のいま 必要とされているのは封印されてきた女神のエネルギーです なぜ、男女が存在するのか? それは真実の愛で結ばれた 男女の愛のエネルギーが非常に強力だからです そのエネルギーを恐れた闇の存在たちが 女神のエネルギーを宿す女性たちを隠蔽してきました スピリチュアルへの興味関心は 女性の数が圧倒的に多いと思います それは、この時代に女神のエネルギーを 復活させることも意味して […]

真実とは美しい

  • 2020.02.05

今日キリストさんから素敵なメッセージが届いたので 忘れないうちにシェアします 【真実とは美しいもの】 だ、そうです わたしはこの表現がとてもしっくりきました 頭のなかのおしゃべりが止まらなかったりしますよね 「違うっておもうけどこれはエゴなのかな?」 「そうだって思うけどそう思いたいだけなのかな?」 とか 真実は美しいかどうか 人、もの、場所、そのエネルギーを 美しいと思うかどうか? 逆に美しいエ […]

執着の理由

  • 2019.10.19

過去にとても大切だった人への想い、執着から抜け出せないで苦しんでいる人はたくさんいると思います 大切な人への想いだけでなく、異性に限らず親や友達、会社の人間関係などとの過去のやりとりについて 今でも傷ついていたり、怒っていたり、恨んでいたりする感情を手放せなくて苦しい場合もありますよね それも含めて、執着です では、執着が起きる理由はなんでしょうか? 自分自身への後悔 執着が発生するとわたしたちは […]

魂の学びを終わらせたあとに待つのは真実の自由と愛の世界

  • 2019.10.13

台風みなさま大丈夫でしたか?被害に遭われたかたのご無事を心よりお祈りしております ・・・・・ カルマの解消や地球ドラマは魂の学びのためにあります ソウルパートナーとの出会いも学びのための関係と言えますが そのような学びを終わらせたあとに何が待っているのでしょうか? 宿命から解放され人生を自分で創造する世界へ 学びのために近い魂どうしが出会い、お互いに刺激しあってお互いの傷やエゴをあぶり出す 近い魂 […]

ひとりひとりが幸福の人生に向かって欲しい。本当の自分で生きて欲しい。3次元の幻想から解放されて欲しい。あなたの居場所はここにある。

  • 2019.10.02

ひとりひとりが幸福の人生に向かって欲しい。本当の自分で生きて欲しい。3次元の幻想から解放されて欲しい。 これが、本当にわたしがLachicの活動をする意義です わたしは自分から湧き出るエネルギーを、Lachicを通して表現させていただいております この地球に生まれて、生きづらくて寂しくて孤独だった 地球は合わない。わたしの居場所じゃないってずっと思ってた みんなふつうに愛されているのにわたしだけ愛 […]

相手への憧れは自分の中に眠るエネルギー

  • 2019.09.25

強く惹かれる人がいらっしゃるときに自分にはなくてその人は持っている そういう体験はありませんか? それが同性なら嫉妬や嫌悪感になり、異性なら強い恋心になることがあります 異性でも嫉妬心や嫌悪感になることもあります あなたがその人と強い吸引力を感じるとして、魂のつながりがある=真実の相手である ということだけで満足していると、先には進みません なぜ吸引力があるのか?なぜハートが繋がってしまって離れな […]

【魂のシナリオ】なぜわたしの人生はこうなったの?

  • 2019.09.22

人は生まれるまえに今回の人生のシナリオをある程度決めてくる と言われていますし、わたしもそれに同感です ですが、顕在意識では予想していなかったことやどうしても納得できない、腑に落ちない出来事に遭遇することってあると思います わたしもスピリチュアルを取り入れるようになってからはそのようなことばかりで、運命に翻弄されているような感覚だったり あとから顕在意識で考えればそのような選択するはずないのに、そ […]

相手が許せない…「許す」ための鍵はみんな傷ついていると気づくこと

  • 2019.09.19

相手のことを許したいのに許せない 恨んでいる自分、許せていない自分が辛いのに ずっと心に引っかかって前に進めない そんなことありませんか? わたしはずっとありました。親のことから始まり、異性同性関わった中で傷つけられた人との苦い思い出。 そのような記憶を忘れようとすればするほど、「再体験」としてまた人を変えて同じような人間関係ドラマが起きたりします そこにはもちろん意味があって、ひとつは 「人はみ […]

相手が怒る、拒絶する、避ける理由

  • 2019.05.17

相手が怒る、拒絶する、避けるのは、相手が傷を抱えているからです。 このことを、頭でわかっていても、受け入れることが難しいと感じます。 それは、自分も同じように傷ついているからです。 そして、あなたが心に思っているそのお相手には、自分のことを受け入れてほしいと思いますよね。 その想いが強いので、相手が傷を持っていると頭ではわかっていても「自分のことをわかってほしい」「愛してほしい」「大切にしてほしい […]

1 4