12月21日 冬至のエネルギー

12月21日 冬至のエネルギー

明日、12月21日は冬至の日ですね。夏至もすごかったですが、エネルギーの流れをとても強く感じます。敏感な人は感じていると思います。

今日はもっともエネルギーが陰にかたむく日

冬至の日から陽のエネルギーに切り替わるようで、今日はその前日なのでもっとも陰に傾く日のようです。

陰のエネルギーは見えない部分を担当します。目には見えないけれど自分のなかにあるエネルギーの部分。陰のエネルギーが変化することで、目に見える現実に変化が起きたりします。

陰は自分のなかのシャドウ・影をさします。もうすでに心の整理がついたと思っていた過去のできごとがまたあぶり出されてきて(現象ではなく心のなかで)不安や恐怖に襲われている人も多いかもしれません。

それも、明日からの陽・光のエネルギーの流れにのるための浄化だと思っています。混乱せず、まだ解決していなかったのか…なんて落ち込まず、今は浄化だから出てきているんだな。と見つめてあげてくださいね。

もしかしたら、今までに気づけなかった部分に気づけるチャンスかもしれません。

見えない陰が見える陽に影響を与えるわけだから…

あなたのなかの不安や恐怖があぶり出されている結果として、不安や恐怖を感じさせる現象も起きているかもしれません。

見えない陰のエネルギーが見える陽の現象に影響するわけですから、当然といえば当然ですね。先に陰があることを忘れないでください。

なぜこれを書くのかというと、せっかく最近いい調子だったのにまた元に戻ってしまったのか、自分はまだまだじゃないのか…と不用意に自分を責めたり落ち込んでほしくないからです。

もちろん、あぶり出されているということはあなたの中に不安や恐怖が少しでも存在しているから出てきているのですが、冬至のエネルギーによってふだんは気にならないレベルのものが濃縮して出てきているのだと推測します。

これは、チャンス

せっかく、ふだんは自分で見えないものがいま見えてきているのですからこれはチャンスだと思ってしっかり向き合って出し切るといいと思います。

こんなこともあったな、こんな感情まだ自分のなかにあるんだな(見たくない黒い感情だと思います)と見つめてあげて、そんな自分も許してあげるといいと思います。

光と影はセットです。影の感情を感じることは人間であるということです。嫉妬や執着、不安や恐怖があること自体を否定するのではなくて、それを作り出しているのは自分であり、この感情を体感したくてしているんだなということに気づくこと、感情に支配されないこと、自分の影(シャドウ)と仲良くなること

そんなことを今日やるといいと思います。

ご参考までに

愛をこめて、ななぽん*

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

→カウンセリング・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村