今日からでもかんたんにできるライトワーカーのお仕事

今日からでもかんたんにできるライトワーカーのお仕事

自分はライトワーカーなのかもしれない、でも何をしたらいいのかわからない。そんな人は今日からかんたんにできることがあります。

ライトワーカーとは

光の仕事人とも言われていて、地球をもっと愛が溢れる世界にするために、志願して生まれてきた魂をお持ちの方々のことです。別の惑星の意識が強いので地球に馴染めず孤独を感じやすかったり、ライトワーカーであることを思い出すために苦しい家庭環境を選んで生まれてきたりしています。

「自分の生まれてきた意味を知りたい」とか「自分の使命はなんだろう」とか「人の役に立ちたい」という思いが漠然とあります。自分の役割はこれだ!と思うものに巡り会うまでは、自分の存在価値を感じにくく自己肯定感が低かったり劣等感を感じやすいのも特徴です。

ライトワーカーは大きなことをやりたいと思いがち

ライトワーカーはそもそも「地球をよくするために生まれてきた」と魂に刻まれているので、使命感がとても強く、大きなことを成し遂げたい気持ちが強くなるため、目の前にある小さなことに興味を示せなかったり、「こんなことじゃだめだ」とよく思うようです。

ですが、地球をよくする、愛をもっと広げていくとは、目の前の小さなことからでもいいのです。自分の使命を探しているときは見失いがちですが、今日からでも地球をよくするためにできることは実はたくさんあります。

今日からできること

今日からでもすぐにできることは本当にたくさんあります。無償の奉仕が一番のライトワークです。

たとえば

・ボランティア活動をする

・寄付をする

・洗剤を無添加に変えたり、なるべく環境汚染をしないよう生活をする

・リサイクルをする

・マイバッグ、マイボトルを持ち歩くなどなるべくゴミを出さないようにする

・電車で席を譲る

・街で困っていそうな人が居たら声をかける

・他人にも愛を持って接する

などなど、実は今日からできることってたくさんあるんですね。

 

・・・・・

とはいえ、ライトワーカーはデケエことやってやろう!って意識がどうしても強いし、それぞれ担当が割り振られていることも多いので、どうしてもミッションを探しがちなのもたしかです。ただ、それを探している間に実はできることあるってことも忘れないでください。

日々地球や生命への優しさを意識して生きたほうが、宇宙も応援してくれやすくなるので使命に導かれるのも早くなりますよ♩

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

    →メニュー・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡