あなたはどのくらい?「ありのままの自分度」セルフチェックリスト

あなたはどのくらい?「ありのままの自分度」セルフチェックリスト

スピリチュアルにおいて「ありのままで生きる」というのは必修科目ですが、ありのままでいると思っていて実はそうじゃないってことよくあります。

ありのまま100%

・自我・エゴが消滅

・自分は神の手足であることを理解し、実行している

・自分だと思っていた自己はもはや、いない

・葛藤がなく、自由意志を超えてスピリットや高次存在に身を委ねる

・神=自分であることに疑いがない

・収入や仕事は大いなる存在によって決められる

・いっさいの嘘・妥協は通用しなくなる

・人間関係における感情・情的なつながりはなくなり、必要な人間関係のみが残り、出会わされる

ありのまま75%

・エネルギーは軽く、今に生きていて最高に幸せだと感じる日もあれば、現実の問題の不安や恐怖に囚われ、二極性を行ったり来たりしている

・以前よりはありのままでいると感じながらも、現実面での問題をクリア仕切れていない葛藤がある

・食べ物の好みが変化し、より自然なものを好むようになる。加工品・肉・アルコールなど食べられていたものが食べられなくなる

・これが自分だと思っていた自己がだんだんと消滅していく

・消滅の過程で執着をや寂しさを感じる

・執着や寂しさは人間関係にも起こる

・自分がやるべきことや好きなことが明確にわかってくる

・より敏感になり、すべてのものにエネルギーを感じる。判断基準がエネルギーになる

・とことんまで削ぎ落とされるため、今までの生き方との一貫性が感じられない

・子供のようになる(感情、表情、ふるまいなど)

ありのまま50%

・今まで普通だと思っていたことが何かがおかしいと気づき始める

・自分に素直になりだす

・体調不良が続き、それは精神からくるものだということに気づき、それがきっかけで自分について考え始たりすることも

・自分が好きだと思っていたことがそうでなかったり、逆に興味ないと思っていたことが本当にしたいことだったりと、制限を外して自分を見れるようになる

・外側(他人)ではなく内側(自分)と向き合えるようになる

・本当の自分がわからなくなる

・人間関係において、苦しさを感じると同時に手放すことへの恐怖から葛藤する

・断捨離したくなる

・自分を大切にすることへの興味を感じながらも、そのやり方がわからず葛藤する

・より楽しいことをやりたいと思えるようになる

・自分を楽しませること、喜ばせることに興味を持ち始めるが、それをやることに抵抗も感じるので葛藤する

・人間関係で傷つくことが増えたり今までできていたことができなくなる

・仕事に行けなくなったりする

・親との問題がある人は、そのことに気づく

・・・・・・

ざっとこんな感じでしょうか。%が上がるにつれて、葛藤がなくなっていく感じです。できなかったことができるようになった時や、自分の好きなことに気づけた時は、やっとありのままになれたー!と感じるのに、ネガティヴなことが起きたりします。

すると、結構落ち込みます。「ここまできたのにまだあるの?」的な。でもステージが変わるときにはやっぱり混乱(揺さぶりと言われているやつですね)はいつでも起きるようです。

ありのままって自分らしさの追求だと思っていたけれど、最終的には空っぽになる感じみたいですね。でも焦らず今のステージを楽しんでいれば勝手にステージが上がっていくんだなあと感じます。

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡