思い込みじゃない。あなたがすでに知っている、魂に刻まれた宇宙の真実

思い込みじゃない。あなたがすでに知っている、魂に刻まれた宇宙の真実

誰に言われたわけでもなく、ずっと考えを巡らせてしまうこと。何度考えを変えようと思ってもいつも同じ答えに行き着くこと。それは単なる思い込みではなく、魂が知っているこの宇宙の創造についての真実の可能性があります。

この世界でもっとも価値のあるものは愛だ。

あなたがパートナーを求め、何度傷つき、何度挫折してもそれでも恋愛に対して諦められないのは、この宇宙で男女の真実の愛とはとても大きなパワーを持つことを知っているから。

真実の相手とペアを組むことは、今までの人生が偽りであったことに気付かされます。そして愛だけの存在へとわたしたちを導いてくれる「着火剤」になるので、私たちはどれだけの困難があろうと愛だけは諦められないということに気付かされます。

そして私たちを苦しめていた不要な要素(カルマ、傷、間違った集合意識、常識など)を取り除くとそこには愛しかなく、わたしたちは男女の愛を通して真実の愛に目覚め、男女の愛を超えて生命を癒し、浄化していく唯一の手段は純粋な愛だということを知ります。

自分にはこの世界に対して何かもっとできることがある。

私たちの魂は完全にひとつひとつオリジナルでコピーはひとつもありません。わたしたちが何か自分にしかできないことをしたい。と思った時、そこには自分という存在がこの世界で唯一無二の素晴らしい存在だということを思い出したい。という願望が隠れています。

そしてその「何か」を見つけた時、私たちが自分の本当の価値を思い出すきっかけになるのです。大切なのはすごいこと、認められることをやるのではなく、興味があること、ワクワクすることをやることです。

ありのままでよかったんだ、ということを知るための旅をしている

私たちは「ありのままで愛されたい」という願望をみな持っていて、その途中で自分を愛することの大切さと、他者を愛することの大切さを知っていきます。みんながみんな自分も他者も愛せたら誰も悲しむ人はいないんですよね。

そして最終的には、頑張らなくても何者かにならなくても、本当は存在しているだけで愛される存在だったんだ。ということがゴールだと気づきます。そこがゴールだという実感が湧くまで、とことん自分を愛するために頑張ったらいいんだと思います。

無理に「ありのままで愛される存在だ」と思おうとしても、実感できなくて苦しくなるときは自分を愛せるようになるまでとことんやれることやったらいいと思います。

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡