お金の使い方どうしてる?暮らしが豊かになるお金の使い方のヒント

お金の使い方どうしてる?暮らしが豊かになるお金の使い方のヒント

お金の使い方ってふだん意識していますか?現代の日本ではお金を使ったり稼いだりして生きている人がほとんどだと思いますが、使いかた、優先順位に思い込みや制限がある人が多いようです。

生きるためでなく心が豊かになることにお金を使う

収入が少ない人はなかなか勇気がいることかもしれませんが、なるべくなら生きるために使うお金は減らし、心が豊かになることにお金を使っていくことを心がけてみてください。なぜなら、人が生まれて生きる意味は学び、成長し体験すること。だからです。

生きるためにお金を使うというのは、学び、成長し、体験するという生まれて生きる目的を果たせないままなので、心の豊かさを感じにくくなります。

心の豊かさを感じにくくなると、無駄使いをしがちになります。そして無駄遣いをするのでお金がなくなり心が不安定になるのでまた生きるためのお金を稼ぐことでいっぱいいっぱいになります。このループから抜け出すことで、お金にも人生にも豊かさがもたらされていきます。

生きるためのお金と心が豊かになるお金

生きるためのお金とは食費や生活費(水道光熱費)、交通費、家賃などが挙げられます。心が豊かになるお金というのは、「消費」ではなく「自己投資」のことをさします。なのでいい食事をしていい家に住む。という体験をしたことがなく、それをすることが自己投資になると感じるのであればそれはやってみたらいいことです。

自己投資とは、自分にとって成長になると感じることです。自己投資のためにお金を使うことは仕事や人間関係の幅を増やしますので、チャンスも増えます。自分が知らなかった自分に出会うというのは今よりも、より良い人生を歩むきっかけになります。

お金がないときは視野が狭くなっている

お金がないと感じるとき、つい日々の生活をすることでいっぱいいっぱいになります。そういうときこそ、自分のお金の使い道を考えるチャンスです。安いからといって、いらない服や生活用品を買い込んでいませんか?そういう理由でお金がない状態を生み出していることは多いです。

もし毎月10万円がもらえるとしたらあなたは何がしたいでしょうか。頭に浮かんだことにお金を使うほうがいいのです。その頭に浮かんだことを少しでも実行するために日々のお金の使い方を見直してみてください。

心がワクワクすることは、宇宙が応援してくれますから、安心して挑戦してみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・
節約だとただ安いものを買うって感じですが自己投資のための工夫と考えるといろんなアイディアが生まれそうですね。わたしはガス会社を安いところにしてみました。

愛をこめて、ななぽん*

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡