優先順位が逆転する!好奇心で生きるとこんな風に人生は変わる

優先順位が逆転する!好奇心で生きるとこんな風に人生は変わる

あなたの人生において、もっとも多く時間を使っていることは何ですか?大人なら多くの人が「仕事」だと思います。とくに日本人は本当によく働きますよね。人生で必要だと思って時間を使っているもの、優先順位を「好奇心」順に変えてみませんか。

人生における優先順位はお金が一番になっている

お金よりも大切なものがある、と言いながらも、実際に時間を使っていることは仕事が多いのではないでしょうか。その仕事は何のためにやっていますか?その仕事を選んだ基準はなんですか?本当にやりたい仕事でしょうか。

日曜にこれを読んでしまった人は胸が痛いですね、ごめんなさい。本来、人は学び、成長するために転生を繰り返しているのですが、生きるための労働に心と時間を費やしすぎて、学びや成長の意欲を失ってしまっている人が多いようです。

生きるのにお金がかかる社会システムが悪いのかと思いきや、いま社会システムが変化してもわたしたちの精神レベルが低いままだと、ただぐうたらするだけの人が多くなっちゃうのでシステムが悪いってだけでもないようです。

お金<好奇心に優先順位を変えてみよう

お金がないと生きづらい世の中ですから、お金を持つことを優先しがちなのはもっともなのですが、なるべく好奇心を優先させるようにしてあげてください。そうすると、心が豊かになるので不安が解消されます。将来への不安がなぜか減っていきます。自分が何のために産まれたのかを思い出します。そしてお金への不安がなくなっていきます。

せめて、興味のあることを仕事にする

1日のうちで8時間仕事をするとしたら、1日の3分の1は仕事していることになります。だったらせめて、自分が学びたいこと、興味のあること、好奇心が湧くことを仕事にするようにしてみませんか。楽しくて自分にあってい仕事が一番ですが、それがわからないうちは学び、興味、好奇心。これに注目してみてください。

いますぐ仕事を変えなくても、学び、興味、好奇心は仕事のなかに見出すことができます。やらされているという意識を「この時間の中でいかに学ぼうか」と意識を変えるだけで、お金と引き換えに捧げている時間が、あなたのための時間に変わります。

お金をもらいながら、自分の成長になるなんて、一石二鳥ですよね。

仕事じゃなくても、好奇心を持てる活動をする

仕事に費やす時間が多いので、できる限りその時間を学び、興味、好奇心に変えたほうが一石二鳥なのですが、仕事じゃなくてもいいので、好奇心をくすぐる活動をしてみてください。これをやったほうが役に立つ、という選び方ではなくて、あくまでも自分の好奇心が反応するかどうか、が重要です。

活動はなんでもいいのです。本を読むこと、スピリチュアルなことに触れること、旅行にいくこと、ボランティア、資格をとる…好奇心を満たしていくことが魂の成長に繋がり、それ自体が生きる目的です。「こんな資格とっても何の意味があるのだろう…」なんて考えなくてもいいのです。

結果ではなく、活動を通して何を感じるか、何を学ぶのか、それ自体に意味があるのです。なぜならすべての人に共通する生きる目的は「お金を稼ぐこと」ではなく「感じ、体感し、学び、成長すること」だからです。

途中でやめてもいい

「仕事が長く続かない人は、だめなやつ。」と思われがちですが、魂の視点からすると、そういう人って学ぶために生きるという本来の生きる目的をちゃんと実行している人なんですよね。「ここでもう学ぶことはない」とか「ここでの役割は終わった」と感じる人が、そうです。

つい、続かなかったり途中でやめてしまうと劣等感を感じるかもしれないですが、感じなくていいのです。社会では「やりきる」とか「結果を出す」ということが称賛されがちですが、体感する、学ぶ、成長すれば、もうそれは「やりきった」ことなのですから。

愛をこめて、ななぽん*

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡