【ヒーリングを受けたあと】感情がすごく出てくる件

【ヒーリングを受けたあと】感情がすごく出てくる件

こんにちは。

ヒーリングセラピストななぽん*です。

 

今日のテーマは

ヒーリングを受けたあと感情がすごく出てくる件

 

セラピー後に

以前よりも感情が抑えられなくなることは

よくあります。

 

ヒーリングを受けたのになぜ?!

と不安に思う方もいらっしゃると思いますので

ここに記しておきます。

 

 

 

ヒーリングを受けた後に

感情が穏やかになって解放されていく場合と

 

感情が前よりも感じやすくなって

あれあれどうしましょう、となる場合があります。

 

 

 

 

これは個人差と、その時の状態によります。

 

 

 

わたしもヒーリングを受けた後でも

薬を飲まないと自分を保てないほど

苦しくてたまらない時期もありました。

 

 

 

一ヶ月毎日大泣きした日々もありましたし

何ヶ月もごはんがまともに食べられないことも

ありました。

 

 

なぜこのようなことが起きるかというと

「感情は感じ切ることで解放されていく」

ということがあるからです。

 

ヒーリングとは

自分にとって嫌だと感じるものを失くす

ものではなく

 

 

ご自身と向き合うためのツール

なので、そのときにその方にとって必要なことが

起きるようになっているのだとわたしは思っています。

 

 

わたし自身が受ける側だったことも

もちろんありますし、

 

さらに自分を解放するために今でも

ときどき自分にはできないスピリチュアルセッションを

ほかの方から受けることがあります。

 

受ける側の視点からヒーリング

(や、スピリチュアルセッション)はなにか?

というのを考えていくと

 

ヒーリングやスピリチュアルなセッションは

自分を変えてくれる魔法ではなく

自分にとって今必要な状態にしてくれる

自分を後押ししてくれるツールだと思っています。

 

わたしも

「これ受けたけどなんか効果あったんだろうか?笑」

と思うものもありましたけど

 

「でも受けたことでこんなことに気づいたなあ」

というところに目を向けると

 

実はそのことに気づくことこそが

そのとき自分にとって必要なことだった

ということなのです。

 

ヒーリングやスピリチュアルセッションを

受けたことで、自分でも気づけなかった自分

 

または目を背けていた自分と向き合うきっかけ

をもたらされたことで、

 

「うわあーすごいやだ。」

っていう、向きあいたくない自分と

強制的に向き合わされることも多々ありました。

 

 

大事なのは、自分にとって不快な感情が

出てきたときに、そこから目を背けず

その感情と向き合うこと、です。

 

ずっと感情と向き合うことから目を背けてきた人は

ヒーリングを受けるとどばどばどばー!!!!

と出てくることがあります。

 

感情が入っているバケツがあるとして

そのバケツには重い「フタ」がついているとします。

 

その「フタ」がヒーリングによって空いた場合。

フタがあったときは、そのフタによって

感じにくかった感情が

感じられるようになったので

 

今までよりも感情的になったりします。

 

 

怒りを我慢していた人は怒りが

寂しさを我慢していた人は寂しさが。

 

ただ、感情のバケツには

もちろん感じたくないもの以外にも

「愛」や「喜び」が入っています。

 

感情のバケツにはわたしたちが

「負」だと思っている

悲しみ、怒り、さびしさ、不安、嫉妬…

「正」だと思っている

愛、喜び、感謝なども

 

全部一緒に入っています。

 

感情を感じていくこと自体が

魂が体験したいことなのだから

バケツは一個なんですね。

 

わたしたちの肉体のエゴが

「正」か「負」か分けているのです。

 

で、感情のバケツにフタをすることは

感じたい感情も感じにくくなっていますから

 

 

まずはフタを空けるという作業が必要。

 

フタをかたく閉ざしていた人は

フタが空きますから

 

そのあと感情をダイレクトに

感じることは必然になっていきます。

 

 

寂しさとか、怒りとか

ヒーリングを受けたことで増したのではなく

もともとあったけど、麻痺してたんです。

 

ファスティング(酵素断食など)で例えると

ファスティング期間中に

宿便がでたり、一回肌が荒れてきれいになったりと

今まで溜まっていたものが出る

ということがあります。

 

それと同じで溜まっていた感情が

出てくることはデトックスです。

 

なので、感情は感じ切ることで

デトックスされていき

感情のバケツはきれいになっていきます。

 

 

 

フタがすでに空いている状態で

感情をすでに感じているけどどう解放していいのか

わからない、という場合もあります。

 

自分で、こういうときにこういう感情を

よく感じるんです。

 

とか、自分は今こういう状態なんだ

というのが、割と客観的に見えている場合です。

 

 

こういう方は、日頃からよくご自身と

向き合われている方なので

 

ヒーリングを受けることによって

ずっととらわれていた感情から

すっと解放されるようになります。

 

 

日頃から自分の都合のいいように解釈したり

自分以外の外側に原因を求めてたりすると

なかなか自分と向き合うという感覚も掴めないのですが

そうすると余計に苦しいんですね。

 

なんか、がんばっているのに報われない。

 

で、余計に被害者意識が増していきますから

一生懸命がんばっているけどなぜか報われない

と思う場合は、

自分と向き合うことから逃げてないか?

被害者意識を持っていないか?

都合のいいように捉えてないか?

 

ということに気づくことが大事です。

そこに気づかないと

「これやっても効果なかった」

「あれやっても効果なかった」

 

という繰り替えしになりますから

 

一番大事な自分の感情と向き合うこと

から逃げないでくださいね。

 

本当の意味であなたを救えるのは

あなたしかいないのですから。

 

 

ヒーリングを受けたあとに

感情が出てくるしくみをお話するのに

長くなってしまいましたが

 

しくみを知っておくことで少し

安心できると思いましたので書きました。

 

では、実際に感情が溢れたときに

どうしたらいいのか?

なのですが

 

感情を止めようとせず、客観的にみる

怒り、悲しみ、寂しさ、など感じると

それを反射的に抑えようとしますが

 

デトックスなので出し切ったほうが

いいんですね。

 

感情の場合は感じ切る、という作業です。

 

人に怒ってしまうとしたら

「ああ、わたしはこんなに怒りを抱えていたんだな」

と客観的に見る。

 

そして、その怒りというのを相手に感じるとしたら

今までも本当は感じていたけれど感じないようにしていたんです。

 

 

わたしも、いい子でいることが楽

だと思っていたとき

そうしないと関係が壊れると思っていた時は

感じないようにしていた怒りが

 

フタを外したことでものすごい怒りが

もりもり出てくることってありました。

 

 

人からよく思われたいという気持ちが多い方ほど

怒りを感じることに罪悪感、とまどいを覚えると思いますが

本当はそういう感情も自分の中にあったということです。

 

そしてそれは実はその相手に対しての怒りではなく

「いままで我慢していた自分への怒り」だったりします。

 

なので「なぜわたしは怒っているのだろう?」

というのを自分と対話してあげて、見つけてあげると

怒りに理由がわかり、解放されていくこともあります。

 

 

パートナーシップや親しい友人関係で

本来向き合わないといけないけど

向き合えてこなかった、怒りを抑えていたという場合

(お互いが)は

 

お互いぶつかり合うことが必要だという場合もあります。

 

基本は、自分の中の怒りを相手に投影している場合が多いので

自分が我慢をしていたんだ、ということに気づいてあげることで

怒りから解放されます。

 

 

あとはとにかく、出てきた感情は

「感じ切る」ことが基本なので

 

ひとりになれる環境のときに

大声で叫ぶ!とか

むかつくむかつくむかつく〜!!!!!

 

と発散しまくるといいです。

 

わたしもそのために一人で

カラオケいったこともあります♡

 

 

出てきた感情に対して

「否定しない」「拒絶しない」

が大切です!

 

悲しみや寂しさも同様です。

 

客観的に、「わたしってこんなに寂しくて悲しかったんだ」

ということを認めてあげるのです。

 

悲しさや寂しさは涙によって浄化されます。

 

今までいっぱい我慢していた人は

涙が出づらくなっていることもありますから

意識して、出す!!!

(むりしなくていいですけどね)

 

わたしは、

「ああなんだか涙出した方が楽だなあ」

と感じるときは

 

「涙出す用の映画」を見ます。

 

これ見たら絶対泣ける!

ってアイテム持っておくといいかもですね^^

 

ちなみにわたしの涙出す用の映画は

「きみによむ物語」です。だいすき♡

 

 

感情がでてきたときはその感情に対して否定しない、拒絶しない客観的に眺めてみとめてあげる。そして、出し切る!!!!!

 

参考になれば幸いです。

愛をこめて♡

ななぽん*

 

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

    →メニュー・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

↓読者登録すると、記事がアップされたときにお知らせがきますので便利です♡

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ
にほんブログ村