あなたを傷つけているものは○○心

あなたを傷つけているものは○○心

こんにちは!

今日のテーマは

あなたを傷つけているものは○○心

です。

 

その○○とは…

依存心

です。

 

 

彼から連絡が来ない

わたしのことをわかってくれない

あなたがこう言ったから信じたのに

わたしを助けてほしい

 

これはすべて依存心です。

 

そして、依存心があると

だいたい裏切られます。

 

なぜならそこに

 

「自分に都合のいい反応を

してくれることでわたしは幸せになれる」

 

という限定的な幸せがあるからです。

 

彼から連絡が来ない

→連絡をくれたらわたしは幸せになれるのに

 

わたしのことをわかってくれない

→わかってくれたらわたしは幸せになれるのに

 

あなたがこう言ったから信じたのに

→いう通りにしたんだから幸せにしてよ

 

わたしを助けてほしい

→わたしは自分で自分を幸せにはできない

 

こういう依存心は、

「自分以外の誰か」に幸せを

委ねているものであり

 

「自分以外の誰か」は

必ず、あなたの思い通りにはなりません。

 

本当に仲が良くて、気が合う人でも

100%自分と同じ考えという人はいません。

 

依存心があると、予想通りの反応を

してくれなかった場合

「裏切られた」「傷つけられた」

と感じます。

 

なので、あなたを傷つけているのはいつでも

あなたの依存心が元になっているのです。

 

依存心がなければ

「人がどのように行動・発言しても、自由」

という前提なので

 

たとえ、悲しいことがあっても

「これはわたしがこう感じたんだな」

という主観で自分の感情を眺めることができます。

 

依存心があると、相手のせい

になりまして、問題が生まれ、そして

それを相手が解決しようとしないと

(する必要もないのですが)

また傷つきます。

 

人間関係における自傷行為は

こういう「他人に自分の幸せを委ねる」

というところから起きています。

 

わたしも以前は依存心がすごかったので

いつも傷ついていました。

 

また、占いも、カウンセリングのアドバイスも

ヒーリングも、それを提供する人があなたを

救ってくれるのではありません。

 

わたしも体験したことがあるのですが

自分がヒーリングを受けて効果がなかったときは

自分がそのヒーラーさんに対して心を開いてないときでした。

 

その人間不審さが、何も変わらない理由でした。

 

スピリチュアルはエネルギーの世界ですから

お互いに心を開いていないとエネルギーを

ブロックしてしまいます。

 

あまり受けても効果がない

という人はご自身が心をひらけているのかを

確認してみてください。

 

そしてそのような場合はヒーラーに

お願いするよりも、ご自身でできる

ヒーリングをやっていき

 

エネルギーやこころの変化を感じて

見えない世界に対してのブロックが取れたら

ヒーラーさんにお願いするほうが効果が高いと思います。

 

 

ご自身でできるヒーリングは実は

無限にありますので、

ピンときたもの選んでいくといいと思います。

 

次の記事で思いつく限りのものを

紹介していきますね。

 

 

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

    →メニュー・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ
にほんブログ村