三次元の幻想から解放される方法

三次元の幻想から解放される方法

ななぽん*です。

はじめましてのかたも

アメブロからお越し頂いたかたも

あらためまして、よろしくお願いします。

 

なんとなく、新しいブログを

作ってみました。

 

新しいことをはじめるのは

いつもドキドキとめんどくさいって

気持ちが交差します。笑

 

人間のほうのわたしの性格は

ずっとだらだらしてたい。

ふつうがいい。

安心、安全で暮らしたい。

 

なのですが、魂のほうは

あれもこれもそれもやって

超ぴっかぴかな魂になりたい!

 

そんな感じで魂と肉体の性格が逆なので

何かを始めるときは気持ちが大忙しです。笑

 

♡アメブロのほうで読んで頂いてた方へ

今までは読者登録などの便利システムのおかげで

ブログが更新されたら通知がきていたと思います。

 

 

しばらくはアメブロのほうでもこのブログを投稿していきますが

いつかはこちら一本になると思いますので

 

大変お手数ですがこのブログを【ブックマーク】するか

【ホーム画面に追加】していただいて

暇な時にちょいちょい見てやってください。

 

 

さて、本日のテーマは

3次元の幻想から解放される方法

です。

 

「この世はすべて幻想」

と聞くと、どんな気持ちがしますか?

 

三次元の幻想から解放される方法な本とか読むと

「この世はすべてあなたの潜在意識が作り出した幻想なのです。」

 

とか書いてあるわけですよ。

 

最初これをみたときは

「っんなわけあるかいっ!」

 

とツッコミました。

 

「んじゃああれかい?

あのビルもこのお茶碗も全部幻想ってことで

わたしが、このビルは存在しないって思ったら

なくなるってこと???」

 

と、非常にふてくされた気持ちでしたし

わたしはスピリチュアルを仕事にするまで

かなりの物質主義でリアリストだったので

 

 

「自分が幻想を作り出している」

 

ということが、どうも腑に落ちなかった。

 

(ここで引っかかっている人

多いと思います。)

 

でも、この「この世は幻想」

という真の意味を理解すると

 

本当に自分を縛っている制限から解き放たれ

精神的にフリーーーーーーーーーー!!!!

になるということに気づいたんです。

 

そのためのステップを今日は

ご紹介します。

 

三次元の幻想から解放されるステップ


①いったん物質のことは横におく。

まず、さっきのわたしみたいに

「あのビルもこのお茶碗も存在しないってことかい?!」

という「物質」に目を向けると話がややこしくなるので

いったん「物質的なものが幻想」 という概念は横に置いてください。

 

なぜかというと、人間は地球で生きる以上

今のところは「肉体」を持っていないと生きられないので

自分が物質で生きている以上、それが幻想って言われても

なかなか理解しづらいと思います。

だからいったん横におく。

 

②自分の持っている常識がどこからやってきたのかを探ってみる

「ふつうこうだよね」っていう、そのふつうって

誰が決めたんでしょうか?

 

わたしたちは日々、ふつうはこうだとか

世間一般的に見てこうだとか

いろんな「基準」を設けたがりますが

 

それは「あなたの価値観」でしょうか?

 

世間、社会、常識…

これが、「この世は幻想」の

幻想の正体なのです。

 

世間や社会の常識、流行

これらのルーツを探ったことは

ありますか?

 

流行は、ファッション業界が

売り上げを伸ばすために意図的に作っています。

 

社会や世間の常識は

「そういう風に思わせたほうが得をする」

と感じた権力のある誰かがつくったものが多いです。

 

たとえば「お金」

お金自体にはなんの価値もありませんが

お金がないと生きづらい世の中を作った

誰かがいるんです。

 

生まれたときから当たり前にあるものは

それが「作られたもの」であるなんて思いもしません。

 

誰かが作った価値観は

あなたの価値観ではないのです。

 

これは受け入れる

これは受け入れない

 

と自分で選択していいのです。

 

たとえば、女性なら

「結婚」

 

あなたは本当に「結婚」がしたいのでしょうか?

 

わたしも思ってたことなのですが

わたしは結婚したいってずっと思っていましたが

実は結婚じゃなくて家族が欲しかったんです。

 

でも実は、家族でもなく

「家族のようにきれない絆」

が欲しかったということに気づいた

という経験がありました。

 

うちの家族は全員バラバラで

絆という言葉とは真逆をいってた家族

だったので、よけいに憧れていたのだと思います。

 

でも、「自分の本当の望み」

に気づいたら、結婚も家族にも執着がなくなりました。

 

執着がなくなるということは

自分を縛っていた制限から

一歩フリーになるということです。

きもちいいです♡

 

 

だれかが作り上げた価値観は

あなたにとっては幻想かもしれません。

 

それに気づくということは

三次元で作られたルールから解放されるということ。

 

この三次元の世界は

恐れや不安で溢れています。

 

恐れや不安から

お金が消費されることが多いからではないかなと

わたしは思っています。

 

「Made in 私」

以外の価値観はすべて幻想です。

 

恐れや不安も幻想ですが

その恐れや不安の中には

「Made in 私以外」のルールや常識が

結構あるんです。

 

「Made in 私以外」と気づくことで

「あらこれはわたしの価値観ではないのね」

って恐れや不安から解放されます。

 

あなたを縛っている価値観を見つけたら

「それは誰が言ったの?」

って聞いてみてください。

 

世間とかみんなとか

アバウトな答えがけっこう返ってきます。

 

冷静になってみると

「世間って誰やねん」。

 

世間=幻想なんですね。

 

三次元の幻想から解放されると

精神的な自由があなたを待っています。

そこはなんの制限もない、平和な世界です♡

 

精神的に自由になると、現実が変わるのは本当です。

だからまずは自分を縛っている幻想から

あなたを解放してあげてくださいね♡

 

自分を縛っている価値観に気づいたらそれって誰が言ったの?と聞いてみる。

 

愛をこめて♡

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

    →メニュー・予約はこちら

+。。。++。。。++。。。++。。。++。。。+

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ
にほんブログ村